スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪 

事故りました。

えー、事の詳細を話します








それは木曜の夜、いつもの場所へ行こうとバイクを運転しているときでした。
僕は右車線を走っていました。
目の前に一台車線をまたぐ感じでトラック(箱)が走ってました。
そのまま15号線から還7に入るためオーバーパスの側道に入りました。
前のトラックが相変わらず、真ん中(この時2車線)よりちょっと右を走っていたので、左からトラックの前に出ようとしたところ、死角になっていた路駐のトラック(平)の後ろ右角に激突しました。
対した速度は出ていなかったのですが、モロに突っ込んだんで通行人、そのトラック(平)の運転手さんに警察、救急車を呼んでもらいました。マジ感謝。」
この時モロに股間を打っていたので、立つことさえできずに、道路に転がっていました。
内心「やっちまった。親にはなんと言おう、バイク壊れちゃった」等色々出てきました。自分の体の状態を確認しつつ、どこも重症になりそうなとこはないな、と思っていました。

救急車が来て搬送されるまでの印象としては、警察って空気よめないのね。ってのと救急隊員マジいい人。って感じ。

病院についてレントゲンを右膝、左胸部、股間ととりました。その間でも結構貧血で何度か休憩をはさんでの事になりました。
結果としては、膝の外側部分が剥離骨折。股間部は後日診察の結果、左の金玉が内部で出血してる。とのこと。

現在では、この金玉の痛みのほうがつらい状況です。
はっきり言ってそれ以外はとても元気です。右膝が曲げられないのがストレスになってますが・・・



バイクの状況ですが、未だ見てません。予想では、フロント周り、タンクを直せばいけるかな?って感じですけど、フレームがイッてそうなんで期待はしてないし、金無いので直す気はありません。
いいバイクですが、物足りないって感じてたし。いいかな・・・なんて言い聞かせてます。



今回の件で思ったことは色々と覚悟が必要だな。と実感ました。
今まではその覚悟が何なのかすらわからなかったので、いい勉強になったと思います。きっと乗り方は変わるでしょうが、これからもバイクと付き合っていく気はあるので皆さんヨロシク。そして気を付けましょうね。

スポンサーサイト

コメント

思ってるより元気そうでなにより

でも内出血って orz
聞いてるだけで痛くなってきた…

金玉は痛いナリ…

まぁ、アレですよ。命があっただけよかったです
本当に…

復活、待ってますよ!

Outch...!

厨坊の時、原っぱでダチがドライバーで打ったゴルフボールが見事に金的したときの痛みは忘れられません・・。

片玉が倍ぐらい腫れあがって3日ほどガニ股歩きで過ごしたもんです(苦笑)

ただ、本当の"最悪"にならなかっただけ幸運としませう。

ブログ発見…
事故はいろいろと大変だ…><

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://icedance.blog41.fc2.com/tb.php/3-41bddaec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。